PhotoBulk Mac での PNG から JPG へのバッチイメージコンバーター

今日使用されているデジタル画像フォーマットの数は、一般の Mac ユーザーにとっては圧倒的かもしれません。 しかし、画像のアップロードと処理には、ほとんどのウェブサイトやアプリケーションで一般に認められている二つの形式があります。それは PNG と JPG です。 前者は画質に影響を与えずにデータを圧縮するため、インターネット上で共有され、Web デザイナーが好む画像に主に使用されています。

JPG 形式のイメージは、PNG ピクチャに比べて占有スペースが小さくなります。そのため、この形式はメモリカードへの保存に使用されます。 JPG 形式で圧縮された画像のサイズは、元のファイルのサイズの十分の一です。

JPG 形式は、ほとんどのソフトウェアツール、メールクライアント、ソーシャルネットワーキング Web サイトでサポートされています。

PNG 画像を JPG 形式に変換する必要があるときや、逆に、PNG 形式の画像を JPG 形式に変換する必要がある場合があります。 PNG を JPG に変換する際に、Mac ユーザーは戸惑うかもしれません。最も効率的かつ便利な方法でそれを行うことができる Mac 用の画像コンバータはあるでしょうか? 好ましくはバッチ方式で。デジタルカメラの時代にはイメージを1つまたは2つといった単位で取り扱うことはありません。通常、一度に数百のイメージを扱うため、すべてをひとつのプロセスで処理する方法も必要です。

そうです。Mac の所有者が使用できるバッチイメージコンバータがあります – PhotoBulk を使用すると、数回クリックするだけで複数の画像をPNGからJPGに変換し、多くの時間と労力を節約できます。

この Mac バッチイメージコンバータを使用する方法のステップバイステップガイド:

  1. この Mac イメージコンバータをダウンロードしてインストールし、起動する。
  2. Mac イメージコンバータ
  3. JPEG に変換する PNG 形式のグラフィックスを選択し、開いているアプリケーションのウィンドウにドラッグアンドドロップします。 追加されたファイルの数が表示されます。
  4. PNG から JPG へのコンバータ
  5. ‘最適化’ 機能を選択。
  6. Mac イメージオプティマイザ
  7. ‘開始’ ボタンをクリック、変換形式を選択し、変換後の画像を保存する場所を指定します。
  8. Mac イメージコンバータ

これまで「バルク画像コンバータMac」、「PNG to JPGコンバータMac」、「JPG to PNGコンバータMac」、「JPGコンバータMac」を閲覧しましたか? あなたの質問に対する最適な解決策である PhotoBulk をご覧下さい。

/ / / PhotoBulk Mac での PNG から JPG へのバッチイメージコンバーター

PhotoBulk

必須要件: OS X 10.10+ , 12.62MB 空き容量
バージョン 2.2.270 (14th Sep, 2019) 発売のお知らせ
カテゴリー: MultimediaApplication